代表者紹介


小橋 一央

ご挨拶

私は、1954年オギャーと生まれたと同時にヒ素入りミルク(森長ヒ素ミルク事件)を飲む羽目になり、それ以来有害重金属ヒ素が身体に蓄積されていたせいか20代頃までは超虚弱体質で様々な病気に苦しんできました。大学に入りテニスを始めたこがキッカケでやや元気にはなったのですが基本的には虚弱体質は消えませんでした。

そしてやがて2つの会社を経てコンサルティングの会社に入り潜在能力開発教育指導を手掛けるようになり、そのとき様々な人・情報・書籍に出会い、そこで得た知識をことごとく自ら実践していくうちに気がつくと病気とは全く無縁の人生を歩み始めたのでした。

1994 年、40才で独立して現在の(株)マインドフィットネスを設立して“心と体の健康”をキーワードとした健康関連商品の企画開発をメインとして事業展開をして参りました。

ただ非常に面白いことに、今まで約20数種類のオリジナル商品を商品化してきましたが、どれ一つとして自分の意思でこんな商品を創ろうと考えて商品化したものはなく、全て周りの人々からの依頼・頼まれごとにより気がついたら新商品が自然に出来上がっていたというものばかりなのです。つまり新商品は目に見えないチカラ(神様?)によって創らされきたというのが事実なのです。

また私には学生時代の忘れられない2つの記憶があります。
それは、ちょうど時期を同じくして私が近所に住む叔父のおばあさんと、私の実の祖母が亡くなったのでした。
前者は高齢にも関わらず薬も飲むこともなく年齢とともに自然に食事が入らなくなり所謂“老衰”という形で、自宅で自然な形で心安らかに眠るように亡くなりました。
その一方私の祖母は、大病院に入院し、薬漬けで身体のあちこちが悪くなり、最後は“痛い、痛い”と苦しみながらあの世にいったのです。その祖母の人生最後の姿を当時大学生だった私は目の前でマジマジと見ながら、「自分はこんな悲惨な人生の最後だけは迎えたくない」と同時に、「自分の両親にはこんな悲惨な人生の最後だけは迎えさせたくない」という強い思いを抱いてその後の人生を歩んできました。

そのお陰で私の父親は現在90才、母親は82才ですが、共に一切の薬を飲まずに現在も元気に田舎で暮らしています。
年をとって薬を飲み始めると、死ぬまでずっと飲み続けなければならなくなり、そしてその薬の副作用で飲む薬の種類はドンドン増えてやがて薬に殺されていくというのが現代医学の行き着く先の所の結論なのです。

人間には本来“免疫力”というとてもすばらしい能力があります。この潜在能力が100%発揮できるように身体を整えてあげると「人間は本来病気にならない」のです。
ですからもし仮に病気になりかけたならば「貴方の生活にどこか誤りがありますよ」というメッセージだと受け止めて、生活習慣・生き方を変えてあげれば、たちまち貴方の身体は元の元気な身体に戻っていくはずなのです。

私は皆さんが人生の最後を迎えた時に「私の人生は幸せだった」と満足して今世を終えられるような“心と体”の懸鼓のお手伝いができればと日々祈りつつ皆様と関わって行きたいと願っております。

感謝

温熱セラピーとデトックスへの熱き思い

~私が何故12年間もこの2種類の機器を
ご案内し続けているのかの理由~

★2006年にデトックスマシーン” GOD-CLEANER” を世に出すにあたり、その1 年前からじつはデトックスサプリメントを開発・販売していたのですが、その商品化にあたり様々なデトックス分析データを採る中で、その人の尿を「デトックスサプリメントを飲む前」と「1ヵ月間飲んだ後」との比較において波動測定をすると見事に重金属の減少が確認できたのです。

その際にモニター協力者から送られてくる尿を観察すると、明らかにサプリを飲む前はドロドロに濁っていたのですが、1ヵ月後には綺麗に澄み切った尿に変化していたのでした。つまりサプリメントによって確実に尿の状態も改善されているのが目視で確認できたのです。

その際にモニター協力者から送られてくる尿を観察すると、明らかにサプリを飲む前はドロドロに濁っていたのが、1ヶ月後には綺麗に澄み切った尿に変化していたのでした。つまりサプリメントによって確実に尿の状態も改善されているのが確認できたのです。
そんな中で出逢ったのがデトックスマシーン”GOD-CLEANER"だったのです。
子の機器に衝撃を与えられたのは、同時に行った血流観察により明らかになったことなのですが、アレルギー体質の人は通常、体液が濁っているせいか毛細血管がほとんど見えないのですが、僅か30分フットバスに入れてデトックスをしただけで、そうした状態の人々(3名)が全員ともに綺麗にくっきりと血管が見えるようになったのです。
「今まではサプリメントで1ヶ月かけて行っていたデトックスがこの機器ならば僅か30分でデトックスができてしまう」「今まではサプリメントで1ヶ月かけて行っていたデトックスがこの機器ならば僅か30分でデトックスができてしまう」ということにビックリしてしまったのです。

そしてこの後デトックスマシーン”GOD-CLEANER"が日本中のエステサロン・整体治療院等にドンドン導入されていったのです。

そしてこの機器を展開する内に、次第に明らかになっていった事実があるのですが、それは「あまりに代謝機能が悪化している人の場合は、はじめの頃なかなか水の色の変化が起こりにくい=デトックスが進みにくい」ということだったのです。

★そしてそれから約2年を経過したある日、このデトックスマシーンを3台導入いただいている千葉・船橋市の漢方薬局・治療院のオーナーから、「小橋さん、重症の膠原(こうげん)病患者が僅か1回の施術で完全に痛みが消えたよ」という報告が私の元に入ってきたのです。

早速その10日後にお店を尋ねると、その膠原病の患者さんが来院していて、本人曰く「ありとあらゆる病気・治療院を訪ねたが全く症状の改善はなく、ネットで探して”ここだ!と直感して自宅から2時間かけてやって来た”というのです。
そして「前回治療を受けて自宅に帰り、翌朝目が覚めたらあのつらい痛みが嘘のように消えていた。そしてその後も痛みはこの10日間全く出てこない」というのです。
これは驚くべきことです。そしてその場にいたいた院長先生が「実はこの方以外にも最近、抗がん剤で皮膚の表面が真っ黒になって外出もできない状態の人が2人立て続けにこれも一晩で皮膚が元の状態に戻った」と言われるのです。

私は詳しい話をお聞きするために別室に移り、それら3名に行った約6~7種類の治療の内容を聞き、その中で「この3名に共通して作用した手法は何?」とO-リングテストで尋ねてみたところ、それは”デトックスと温熱セラピー”だったのです。

しかし、院長は「この温熱器は試験的に導入してみたけれど、これは物足りない。小橋さんならプロ向けのもっと高性能の温熱器が作られるはずだから作って欲しい。」と言われて、その後約6ヶ月の後に超高性能温熱器”Heat-Tech PRO"が完成したのです。

★その後は、この温熱器”Heat-Tech PRO"でまずは施術をして体内の体温を上げ、血流と自律神経系を改善して身体の代謝機能を回復させた上で、その後”GOD-CLEANER"でデトックスを行うように指導してきましたが、この組み合わせは最高の組み合わせで、その信じられないような改善の事例報告は今も後を絶ちません。

それらはまさにありとあらゆる病院・治療院で全く改善の見られなかった方々からの体験報告ですから、とても説得力があるのです。

このように、気がつけば早や23年間にわたり、”健康”に係わる商品開発を行ってきましたが、私が最終的に行き着いた手法がこの「”Heat-Tech PRO"による温熱セラピー”GOD-CLEANER"によるデトックス」だったのです。

株式会社マインドフィットネス
代表取締役 小橋 一央

会社紹介

【主要業務】 “企画力”を生かしたオリジナル商品の企画・開発とその卸販売
1. “脳力開発機器”・“健康食品/健康Goods”の情報発信及び企画・製造・販売(卸販売)
 ・脳力開発機器・SOFT
 ・健康機器・健康Goods
 ・健康食品 等

2. コンサルティング業務
教育指導理念:“心の教育”をテーマとした潜在能力開発
①人材コンサルティング
・人材採用 
 ・経営指導(経営全般に係るマンツーマン指導)
  ②開運・人生/経営相談
・個別面談(1時間) 
 ・電話相談(30分)
・改名/命名
【主要販売ルート】 エステサロン・健康関連商品の販売代理店への卸
整体治療院・リラクゼーションサロン・温浴施設への直販
【経営の基本方針】 〔経営者の基本的人生観〕
①この世は“波動共鳴”
②“良い縁”の人・会社とのおつき合いを大切にする
③人として、社会人として“倫理観”を大切にする人、物欲・金欲に走らない人との縁を重視
④ビジネスの基本は“消費者・販売業者・メーカーの三者が共に利が立つ”こと
⑤仕事を通じて生きることで“世のため・人のため”に少しでもお役に立ちたい

会社概要

正式会社名 株式会社マインドフィットネス
資 本 金 1,000万円
代表取締役 小橋 一央
設    立 1994年12月24日
主要取引銀行 池田泉州銀行 堂島支店
主な取引先    ・エステサロン/アロマサロン/整体治療院/リラクゼーション施設
   ・全国健康関連 販売代理店(約60件)
住    所 〒541-0042 大阪市中央区今橋1-7-19 北浜ビルディング6F
電話番号 06-6202-5401
FAX番号 06-6202-5307
E-mail
メールフォームへ